ライフセービング ライフセーバー ライフガード派遣 株式会社Dot-T

私たち人間は水中では全く呼吸ができず数分で窒息してしまいます。その恐怖はどれほどでしょう?マリンスポーツや水辺のレジャー など季節を問わず「水」と接する場面では、『安全』はもとより『対策』を講じる必要があります。

…続きを読む

海辺では撮影やイベントなど自由に行うことは当然できません。「海岸法」という法律に基づいて管理権限をもつ市町村から使用許可を得る必要があり、相当の手間がかかりますが、このような場合の相談窓口はどこなのでしょうか?

…続きを読む

Dot-Tの活動実績で一番多いのがTVの制作現場で、水辺が舞台になる場合のライフセービングです。水中の撮影が希望どおりに行われるよう安全面から指導を行います。またビーチなど陸上の撮影でも、混雑や事故などから現場を守ります。
                     

…続きを読む

日本初ライフガードコンサルタント
株式会社Dot-Tにご相談ください。
○撮影などの許可申請代行
○当日のライフセービング
○水辺の安全指導
○ライフセービング指導
○水辺の全ての安全相談
                     ○救命講習会の企画、開催

…続きを読む

ライフセービング ライフセーバー ライフガード派遣 株式会社Dot-T
 ▲このページのトップに戻る
PHASE-01 「水」で死ぬ怖さ

たち人間は水中では全く呼吸ができず数分で窒息してしまいます。その恐怖はどれほどでしょう?
マリンスポーツや水辺のレジャー など季節を問わず「水」と接する場面では、
『安全』はもとより『対策』を講じる必要があります。

々の生活に欠かせない「水」は時として恐ろしい一面を見せるときがあります。
海、川、プールどこにいても自然という絶対的な存在を甘く見ると取り返しのつかない危険なものに豹変します。 「水」の事故を分析してみると、その原因は本当に様々あります。

材不備や計画性の未熟さや過信など未然に防げるものや、海況の変化や 生物による被害など
予期せぬものなどです。 どんな些細な原因でもそれが積み重なっていけば大きな事故につながるのです。
事故が発生する原因は様々ですが、その原因を分析していくといくつかに分類することができ、その対処法も考える ことができます。

どもの仕事はその事故となる原因を多くの経験から把握し、予知、予防し、対処していきます。
常に技術や知識の向上を図り、事故の起きない現場を作るよう努力していきます。

然は決して恐怖ではありません。
しっかりとした知識と対応策を講じればこれほど素晴らしいものはありません。
私どもは、現場がスムーズに動くために協力、サポートさせていただきます。

通常業務風景

ライフセービング ライフセーバー ライフガード派遣 株式会社Dot-T
 ▲このページのトップに戻る
PHASE-02 TV番組制作現場

の写真は映画「Catch The Wave」の撮影で安全協力をした時のものです。

辺では撮影やイベントなど自由に行うことは当然できません。
「海岸法」という法律に基づいて管理権限をもつ市町村から使用許可を得る必要があり、
相当の手間がかかりますが、このような場合の相談窓口はどこなのでしょうか?

辺での撮影では危険が常に隣り合わせ。出演者、制作者が安心して撮影をするには、
ベストなロケ地を探しその場所の危険を把握し、撮影時における危険を把握し備える事が必要になります。
そうすることで、撮りたい映像を撮ることが可能になるのではないでしょうか?

た、弊社では撮影になれたライフガードが現場に向かいます。
専門用語を理解して、カメラワークを気にしながら撮影の妨げにならないように安全管理業務、 救助業務に当たることが可能です。

適な撮影環境を作るためには、安全面以外にも許認可や地元の方との関係作りが必要になるのでは?
特に海の撮影においては、撮影許可を取り、地元のサーファーや漁業関係者との共存が必要になります。
そこで弊社ではサーファーとの交渉などをお手伝いする事も可能です。

海でのお仕事での安全を確保します

ライフセービング ライフセーバー ライフガード派遣 株式会社Dot-T
▲このページのトップに戻る
PHASE-03 ライフセービング?

Dot-Tの活動実績で一番多いのがTV番組の制作現場で、水辺が舞台になる場合のライフセービングです。
海上・海中の撮影が希望どおりに行われるよう指導を行います。
またビーチなど陸上の撮影でも、混雑や事故などから現場を守ります。

安全提供関連代表作品
映画「キャッチアウェーブ」  ドラマ「ウォーターボーイズ」  ドラマ「サプリ」
その他、多数のドラマやバラエティー番組において安全提供
最新掲載記事
バイザシー

になるとマリンレジャーが盛んになりますが、些細なことから事故につながるケースが多々あります。
日本は海に囲まれている島国にも関わらず、これだけ事故が多いのは水に対しての安全面の知識不足や
過信、 救助者の不足など様々な原因が考えられらます。

イフセービングとは水辺の事故をなくすため、監視活動や救助活動を行ったり、安全面の知識の普及活動、ジュニア育成、環境保護、技術向上のための競技等々の活動のことをいいます。

どもの主な目的は、水辺の救助活動も行いますが事故を未然に防ぐことの方がとても重要になります。
事故が起こってしまっても、医療機関につなぐための一番のレスキュアーになるのです。
救命の連鎖の一番手として私どもは常に知識、技術の向上、普及活動を行い水辺を安全な環境にするため努力を続けています。

どもはその使命を胸に秘め、現場を守っていきます。

安全コンサル、WLSC合宿風景です

ライフセービング ライフセーバー ライフガード派遣 株式会社Dot-T
 ▲このページのトップに戻る
PHASE-04 相談して下さい

本初ライフガードコンサルタント 株式会社Dot-Tにご相談ください。
○撮影などの許可申請お手伝い
○当日のライフセービング
○水辺の安全指導
○ライフセービング指導
○水辺の全ての安全相談

○救命講習会の企画、開催

影時の安全提供 サーフィンの大会やスポーツ等、水辺のイベント時のライフセービング、
水辺の安全指導 ライフセービング関連のコーディネイト、安全面に関してのコーディネイトを行います。

影やイベントでのライフセービング、水辺の安全指導や普及活動のお手伝い。
プールや海水浴場のライフガードの教育及び、現場のコンサルティング どんな些細なことでも弊社スタッフまでご相談ください。

相談内容やアナタのプライバシーに関してはここでのやりとり以外には一切使用しません。安心してご相談ください。
なお、相談に際しては以下のフォームをご利用下さい。即日〜5日以内にご返信します。
ご注文の場合はご希望日時にお電話でご連絡致します。

Dot-Tのプライバシーポリシーはこちら

ご相談はお気軽に。

選択して下さい
タイプ
会社名又は屋号
ご発注者名
ご連絡E-mail
(ご注文の場合)ご連絡電話番号
(ご注文の場合)返信ご希望日時
(ご注文の場合)お持ちのホームページアドレス

ある URL
無い

ご質問・お申し込みの内容 等 ※なるべく詳しくお願いします
ライフセービング ライフセーバー ライフガード派遣 株式会社Dot-T
 ▲このページのトップに戻る

Website design and contents copyright 2007 by Dot-T co.ltd. All rights reserved.

このホームページはホームページ作成相談.comが制作・コンサルティングしました  このホームページはホームページリニューアル相談.jpが制作・コンサルティングしました